初めての人も使いこなせるマーケティングオートメーションリストファインダーの使いやすさを追求した機能

リストファインダーは、初めての方も簡単にマーケティングオートメーションを実行できるように、「使いやすい」にこだわったシンプルな機能を揃えています。
メール配信、有望な営業リスト抽出、企業解析(IP解析)、個人解析(行動履歴)、セミナー管理、フォーム作成など、営業現場で使える機能が満載です。

メール配信機能

メール配信機能イメージ
メール配信機能イメージアイコン

充実したメール配信機能とWeb行動解析でマーケティングを一歩前へ

htmlメールの配信やリストの管理など、メール配信ツールとしての十分な機能を備えています。さらにメール配信後の、見込み顧客のWeb行動履歴が把握できます。

リード情報管理機能

リード情報管理機能イメージ
リード情報管理機能イメージアイコン

手間なく見込み顧客情報を一元化
その後も簡単に更新できる

リストファインダーでは、リード情報を一元化するために、同じメールアドレスのリードを自動的に1つに名寄せします。また後から更新したい場合でも、部署や役職の上書きが簡単にできます。
SFA等の外部システムとも連携し、手間なくリード情報を管理できるようになっています。

Web解析機能

Web解析機能イメージ
Web解析機能イメージアイコン

BtoBマーケティングに役立つ
業種・企業・見込み顧客単位の解析

BtoBのマーケティング活動に活かせる情報に特化させたアクセス解析機能を用意しております。
コンバージョンやページビュー数など必要最低限の解析はもちろん、一般的な解析ツールではできない企業、個人、業種単位での解析もできます。

セミナー管理機能

セミナー管理機能イメージ
セミナー管理機能イメージアイコン

一連のセミナー運営をサポート
その後のマーケティングも効果的に

セミナー案内ページや申込フォームの作成から、参加リストの管理、集客やリマインド等の各メール配信まで、セミナーに関わる一連の業務を管理できます。
セミナー参加者の、その後Webサイトでの行動履歴が解析できるので、興味範囲や興味度合いがわかり、優先度の高い見込み顧客が把握できます。

スコアリング機能

スコアリング機能イメージ
スコアリング機能イメージアイコン

Webサイト閲覧状況で判断する
簡単・シンプルなスコアリング

Webサイト閲覧状況から、自動で見込み顧客毎のスコアを算出します。
設定は、スコア算出の基準となる「重要なページ」を設定していただくだけなので簡単です。

優先リード通知機能

優先リード通知機能イメージ
優先リード通知機能イメージアイコン

今、アプローチすべき見込み顧客を
自動で抽出

指定した条件に合致した見込み顧客を自動的に抽出して、営業に通知できます。
BtoBのマーケティングの大きな目的は、有望な見込み顧客を営業に共有することです。この機能を使う事で、営業に手間なくリード情報を共有できるようになります。

フォーム作成機能

フォーム作成機能イメージ
フォーム作成機能イメージアイコン

セミナー申込みなどの
フォームを無制限で、簡単作成

特別な知識がなくても、簡単にフォームが作成できる機能です。
また、フォーム入力者のWeb行動解析も可能です。フォームの作成数は無制限でなので、様々なシーンでご活用ください。

ページの先頭に戻る