ランドスケイプ社の企業データベース「LBC」と連携を開始しました

2017.07.03 リリース

リストファインダーは、株式会社ランドスケイプの提供する、日本最大級の企業データベース「LBC」と、2017年7月1日より連携を開始しました。

この連携により、リストファインダーのIP解析機能で判明するサイト来訪企業データとして、「LBC」が利用できるようになります。
「LBC」にリストファインダーで判明した企業のIPアドレスデータを紐付けることで、膨大な企業データの中から更新されていないIPアドレスデータをいち早く把握して更新でき、より高い精度の企業データを提供できるようになります。

<連携のイメージ>
リストファインダーとLBCの連携イメージ

今後は企業内の個人単位だけでなく、企業単位で見込み度合いや営業優先度を可視化できる機能を提供していく予定です。
現在注目されている企業単位でのマーケティング(アカウントベースドマーケティング)を実践するための機能を拡充していくことで、より効率的に成果に繋がるような営業・マーケティング活動を支援してまいります。

【企業データベース「LBC」について】http://lbcsite.landscape.co.jp/
ランドスケイプが日本全国の事業所に11桁の管理コードを採番した法人データです。
「LBC」は、企業のIPアドレスや業種、売上高などの企業属性を紐付けて管理しています。そのため、Web閲覧時に取得できるIPアドレスを「LBC」にマッチさせることで、企業属性を活用したWebログ解析や、営業用の有望リストの抽出を実現します。
なお、「LBC」は、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社が提供する「AudienceOne®」との連携を発表しております。
http://www.landscape.co.jp/news/20170703_3102.html

【株式会社ランドスケイプについて】
ランドスケイプは、データベースマーケティング支援会社として、独自構築した日本最大のデータベースを構築・維持してきたマーケティングノウハウを柱に、企業が保有する顧客データの名寄せやターゲティングを容易に実現できるソリューションをご提供しています。

■所在地 : 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ15F
■設立 : 1990年9月
■代表取締役社長 : 福富七海
■URL : http://www.landscape.co.jp
■事業内容 : データベースマーケティング支援事業

ページの先頭に戻る