SalesforceとのAPI連携機能をリリースいたしました

2020.01.20 リリース

株式会社イノベーション(マザーズ 証券コード3970)のグループ会社で、「働く」を変え、組織や個人が成長できる社会をめざす、株式会社Innovation & Co.(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:遠藤俊一)は、マーケティングオートメーションツール「List Finder」においてSalesforceとのAPI連携機能を正式リリースいたしました。

List Finder

■SalesforceとのAPI連携機能開発の背景
List Finderは、マーケティングに初めてチャレンジする企業様や、営業の方でも取り組めるマーケティングオートメーションツールとして、マーケティング活動を効率的にする機能を、直感的に使いやすいUIでリリースしてまいりました。
さらなる業務効率化を目指すべく、List Finderユーザーの利用率が高いSalesforceとのAPI連携機能の開発、実装を決断いたしました。今後もより一層の価値を提供できるよう、サービス開発をおこなってまいります。

 

■SalesforceとのAPI連携機能の詳細
お使いのSalesforceのアカウントとAPIを使って連携することで、Salesforceに登録されている顧客情報を一括でList Finderにインポートいただけます。

SalesforceとのAPI連携画面イメージ

■今後の展望
今回のAPI連携機能を強化していくとともに、ユーザーの利用頻度や要望が高い機能から、改善・追加してまいります。

  • SalesforceとのAPI連携機能強化
  • シナリオ設定による自動メール配信機能の強化
  • 各機能の利便性向上

List Finderは、マーケティングに初めてチャレンジする企業様や、営業の方でも取り組めるマーケティングオートメーションツールですし、前述の通り「工数対効果」という考え方を大切にしています。

人やお金・時間を充分に投資できる企業は一部であり、日本の中小企業の多くはそこまで投資をできないのが現状です。なるべく少ない人的リソース・お金・時間で最大限の成果を出すためには、どのようなマーケティング活動をするべきか。それを日々考え、「List Finder」というサービスを通して価値をご提供してまいります。

初めてマーケティングに取り組まれる方でも、今あるリソースで最大限の成果を上げられるように、また、わからないことがあっても安心してご相談いただけるように、List Finderはユーザーの皆様と共に成長するツールを目指します。

 

ページの先頭に戻る